Array ( [0] => WP_Term Object ( [term_id] => 14 [name] => プレスリリース [slug] => %e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9 [term_group] => 0 [term_taxonomy_id] => 14 [taxonomy] => news_cat [description] => [parent] => 0 [count] => 44 [filter] => raw [term_order] => 4 ) )

プレスリリース

2021.02.16

社⻑を交換する「たすき掛けプロジェクト」

“意志ある挑戦が溢れる社会を創る”ことを⽬指し、2017年に設⽴されたand Beyondカンパニー(以下、aBC)は3年を経過し参画企業数は12社。組織の枠組みを超えた合同企画を積極的に実施し、毎⽉⾏う⼀般参加型のイベントは計54回実施され、2596⼈が参加。社会起業家、研究者、ビジネスパーソン、⼤学⽣、公務員が混ざりあう機会を実施し続けています。

今回のプロジェクトでは、2つの企業の社内⽂化を交換し、しっかりとした価値観と存在意義が浸透した組織内でも、個⼈の意志ある挑戦が後押しされていくための⼀⽯を投じる機会となります。
実施企業は、aBCに参画するマネックスグループ株式会社(本社/東京都港区、代表執⾏役社⻑CEO/松本⼤)とセイノーホールディングス株式会社(本社/岐⾩県⼤垣市、代表取締役社⻑/⽥⼝義隆、以下「セイノーHD」)。経営トップと社員という関係性を排除、⼀⽅の社員が、⾃⾝のアイディアや新しい取り組み、新規事業を、もう⼀⽅の企業の経営トップにプレゼンし、助⾔と応援をもらう事で、あるべき個⼈の主体性と創造性を発揮し、⾃由闊達な挑戦を後押ししていきます。

詳しくはこちら