プレスリリース

2020.07.31

日本の貧困問題”の解決にNPOや企業など複数のセクターで挑む「インパクト支援2020~新型コロナウイルスの影響に対するコミュニティ支援~」

ETIC.と一般社団法人東の食の会は、J.P.モルガンの支援を受け「COVID-19 support for vulnerable communities: インパクト支援2020~中長期を見据えた新型コロナウイルスの影響に対するコミュニティ支援プログラム~」をスタート。このプログラムの緊急支援として、新型コロナウイルスの感染拡大によって経済的なダメージを受け、生活が困窮している世帯1,000家庭へ、東北の米、肉、野菜などの食材を無償でお届けしました。

詳細はこちらから。