ABOUT

「次世代共創シンポジウム」は、2020年という具体的な機会を見据え、国連がまとめたグローバルな課題、2030年の持続可能でより幸せな未来を先導するプロジェクトをつくる意思のある次世代リーダーが集い、共に語り、新しいアイデアを共に創り上げる場です。

2019年のラグビーワールドカップ、2020年のオリンピック・パラリンピック、そして2021年の関西ワールドマスターズゲームズ等を見据えて、政府が、世界経済フォーラムと連携し、自治体・経済団体等とともに推進する「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」のユースプログラムとして開催されます。 ”Co-Creation, Co-Growth for TOKYO 2020 and Beyond. 共に創ろう、新たな成長。”というフォーラムのコンセプトの下、国境や、スポーツ・文化・経済・行政・市民社会の領域を超えた協働、イニシアティブを生み出すことを目指すイベントです。

また、このユースプログラムのプレイベント・アフターイベントとして、併せて、スポーツ・文化・ワールド・フォーラム協賛イベント「次世代共創ワークショップ」を開催します。

企業・行政機関・非営利組織等の多様な領域で活躍する国内外の若手リーダーとともに、世界とつながりながら、この場から、2020年を契機として、自律的に課題が解決される社会を先導するイニシアティブがスタートします。

 


専門知識・国籍・門地不問

未来にかける想いと、アイデアをもったあなたを歓迎します。 最初から、ビジネスコンテストのような精緻な事業計画は必要ありません。

国内外のリーダーにあなたのプロジェクトを提案するチャンス!

もちろん、既に着手している方、実績を残している方には、新たなステージへのきっかけ、世界へのインパクトを広げるチャンスです。

メンターと共にブラッシュアップ&スケールアップ

スポーツ・文化・ビジネス・行政の社内アントレプレナーとともにスケールアップ。 国内外を代表する起業家・グローバルシェイパーズがメンターやセミナー講師としてバックアップ。共にプランを練り上げていきます。

 

GUEST

<オープニングコメント>

Cedric Daetwyler
・ the International Olympic Committee IOC, Head of Engagement

<基調パネル>

Rosanne Haggerty
Community Solutions代表

イノベーティブな戦略を用いてホームレス問題を解消し、地域コミュニティを強化する国際的なリーダー。
1990年にタイムズ・スクエアにある荒廃していた旧名門ホテルを改装し、ホームレスに安価で住居を提供し、就業支援サービス等を提供。治安を解消し地価の増加にも貢献するなど地域行政や実業家にも評価され、サービスを全米やカナダに展開。
マッカーサー賞受賞、アショカ・シニア・フェローに選出。

Christopher Ategeka
Rides for Lives 創業者兼CEO

YGL2016.アショカフェロー. Fobus誌が選ぶ、30 Under 30 社会起業家部門に選出。
7歳で両親をエイズで亡くし、5人兄弟の長男として、兄弟を育て上げる。 基礎医療へのアクセスが難しい、ウガンダ農村部において、車いす・バイク等の ヘルスケアへのアクセス手段の提供と医療に携わる人材育成の基盤を作る事業を提供。

中村俊裕
コペルニク共同創設者兼CEO

YGL2012。ラストマイルの人々に効果的な支援を行うため、 マッキンゼー、国連勤務を経て2010年コペルニクを共同創設。 貧困削減に効果的な革新的なアプローチを探し、テストし、普及をさせることで、開発セクター全体での貧困削減を目指す。 「グローバル・アジェンダ委員会2014-2016」における「持続可能な開発」委員、 さらに2014年には、ユニセフの「インドネシア・イノベーション・ラボ」のアドバイザーを務める。

<ラウンドテーブル>

為末大
オリンピアン/
株式会社侍代表

Gina Badenoch
Founder and CEO,
Ojos que Sienten

Alberto Alemanno
The Good Lobby 創業者

Alex Wyatt
RayGen 代表/ UAE AI&Robotics Award for Good受賞

Diana Verde Nieto
Positiveluxury 創業者

Eleni Antoniadu
European Health Parliament 代表

 

エントリー条件

  • プロジェクト*に取り組む意欲のある人ならだれでも参加可能!

    *プロジェクトは、個人の想いから発し、一歩踏み出した状態を指します。 テーマは国連がまとめた持続可能な社会に向けてのゴールを参考としますが、これにあてはまらないものも可です。 方法もスポーツ・文化・ビジネス・アカデミア等問いません。

※語学力不問(基調講演は日英通訳があります。
※基本言語は英語ですが、日本語のテーブルも検討します)
※*学生・社会人問いません。  ただし、本公募枠へのエントリーは原則30歳以下を想定しています。

エントリーは締切ました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

以下の2つのプログラムへの同時ENTRYとなります。両日参加可能な方を対象とします。

ユースプログラム 次世代共創シンポジウム
開催日時:10月21日(金)18:30~22:00(調整中)
開催場所:六本木アカデミーヒルズ
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49F

協賛イベント 次世代共創ワークショップ
開催日時:10月22日(土)10:00~20:00
開催場所:都内(参加決定の方にお知らせします)

特別協力
協力
会場協力

 

お問い合わせ
NPO法人ETIC.(エティック) 担当:佃・坂田・加勢
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116 E-Mail: wfsc@etic.or.jp