次世代起業家の育成とソーシャル・イノベーションの創出に向けて、SVAは下記の活動に取り組んでいます。

【1】 イノベーション・グラント

イノベーション・グラントとは、次世代の社会起業家が、フロンティアを切り拓いてきたベンチャー経営者とともに、新たな社会イノベーションを仕掛ける創発プラットフォームです。

ベンチャー経営者がこれまで築き上げてきたビジネスインフラやネットワーク、経験知、資金などを持ち寄り、社会の現場の課題・ニーズに対峙し挑む若き社会起業家たちと繋がることで、新たな協働事業やプロジェクトを生み出していきます。

イノベーション・グラント ホームページ

【2】 若手起業家へのメンタリング

社会の課題に挑戦する若手起業家のメンターとなり、先輩起業家としてのアドバイスや支援を随時行っていきます。また、この場を通じて具体的にコラボレーションできそうな案件が出た場合は、そのプロジェクト化やマッチングも推進します。

【3】 ソーシャル・ベンチャー勉強会

自らもソーシャル・イノベーションを仕掛け、次世代起業家の育成にも積極的に関与いただく経営者が集い、学び合う少人数の勉強会です。

ゲスト経営者のオフィスを訪問し、起業家人生やビジョンなど伺いながら、「これからのベンチャーの在り方」や「共感の輪を創る方法」など、さまざまなテーマのもと自由なディスカッションを行います。

【4】 SVAギャザリング

さまざまなフィールドで活躍する挑戦者たちが集い、相互に刺激し合う「志」交流会。

社会へのソーシャル・イノベーションを促進する出会いの創出を目的としています。経営者や社員も巻き込んだ宿泊型合宿も開催予定。

Entrepreneur Gathering 2010

【5】 SVAレポート

この場から生まれる創発や連携、SVAメンバーによる新たなソーシャル・イノベーションの取り組みを発信することを通じて、社会に影響を与えていきます。

SVAレポート

その他の活動

米国社会起業家視察ツアー (09年11月7日〜15日)

社会起業家及び支援に携わるリーダーによる米国訪問ツアー。米国の社会・地域の課題に挑む社会起業家、あるいは支援機関等を訪問し、先進的な事業のスタイル、ビジネスモデルなどを学ぶとともに、相互の交流を深めることを目的としています。今回のツアーでは、コミュニティ支援、人材育成といった視点を軸におき、ニューヨークと地域都市(ピッツバーグ、及び周辺を想定)最前線の課題の現場を訪問。キーパーソンと繋がることで、その後の日米の継続的な交流を生み出していくことも狙いとしています。

▲ページの先頭に戻る