トップページ ソーシャルベンチャー ケーススタディ インタビュー 参考リンク集 イベント情報 サポートプログラム
TOP > インタビュー
「病気になった子どもを看病するために会社を長期間休んでいたらクビになった」。そんなそんなベビーシッターをしている母親の話に憤りを覚え、病児保育業界の変革に立ち上がった駒崎氏。 彼はこれまでどんなアイデアを思いつき実行してきたのか。そして、事業を通して何を変えて、誰を幸せにしていきたいのか。そのビジョンと戦略を聞いた。
(2007年3月1日)

本文を読む
 
 
ブラジルでの高校生活や、帰国後の大学生活から抱いた、日本の教育に対する問題意識。商社入社後の異業種交流会で、トレーディング・ゲームに日本の教育を変える可能性を感じたが、商社での実現は困難であった。 しかし、そこで諦めることなく、退社、そして起業を決意した船橋氏。そんな彼の社会起業の物語である。
(2001年6月1日)

本文を読む
 
 

毎年6月上旬に札幌で開催されるYOSAKOIソーラン祭りは、経済規模200億円以上ともいわれ、いまや「札幌ゆきまつり」と肩を並べる北海道の一大イベント。これを運営しているのが、YOSAKOIソーラン祭り組織委員会である。驚くべきは、その財源。昨年の予算2億2,000万円のうち、補助金は札幌市からの300万円、全体の1.5%にとどまる。補助金に頼らない自主財源を確立し、市民参加型の祭りを作り上げたこのNPOの物語は、すべてのNPOにとって示唆的である。
(2001年6月1日)

本文を読む