Home >開催報告#01

 

2020に向けたソーシャルインパクトのキーワードを学ぶ
「Social Impact for 2020 and Beyond」 連続セミナー

#1 超高齢化社会における在宅医療でセクターを越えた協働を考える

 

日時 : 2016 年 12 月 9 日(金)16:00~18:00 @渋谷 Connecting the Dots
主催 : 総合在宅医療クリニック/NPO 法人 ETIC.
日程 : 2016年12月9日(金)16:00~18:00(開場:15:50)
参加者:21 名
話題提供者 : 市橋亮一 氏
 (医療法人かがやき 総合在宅医療クリニック 代表 / 医師 / ケアマネージャー)ほか
参加費 :3,000円
主催 : 総合在宅医療クリニック / NPO法人ETIC.

 

重要かつ複雑な社会課題に対し、多様なプレイヤーが共通のゴールを掲げ、協働することによっ てソーシャルインパクトを生み出す「コレクティブ・インパクト」のアプローチが注目されています。
当日は、このアプローチへの理解を踏まえつつ、少子高齢化・過疎化する地域でセクター間の 連携によって訪問看護のしくみを創り上げた事例や、地域の医療機関がさまざまな社会問題解決 の拠点へと進化する「在宅医療3.0」構想など、話題提供者と参加者の間で活発な提案・意見 交換が交わされました。