イベント概要

日 時 2013年2月23日(土)11:00~19:00(開場:10:30)
会 場 東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)
http://miyagi-hall.jp/access/
宮城県仙台市青葉区国分町3-3-7
定 員 200名(先着順、事前予約制)
参加費 無料(懇親会参加者は3000円を頂きます)
対 象

- 東北の地で、将来起業や事業創造をしたいと考えている方
- 右腕や転職・インターンシップを通じ、復興現場で活動することに関心を持つ方
- 上記のような方を支援・応援したい企業・団体・自治体の方
- 本プロジェクトに関心をお持ち頂ける企業・団体・報道関係者

主 催 NPO法人ETIC.
特別協力 みちのく復興事業パートナーズ
http://www.michinokupartners.jp/
協力 みやぎ連携復興センター
いわて連携復興センター ふくしま連携復興センター
ワカツク / せんだい・みやぎNPOセンター
Bridge for Fukushima
後援 宮城県、岩手県、福島県、仙台市、復興庁(予定)

プログラム

※注意事項  プログラムは予告なく内容などを変更することがございます

【1】パネルディスカッション

   

震災前からも陸前高田で地域循環型の木質エネルギー事業に取り組み、地域の産業再生にも取り組む長谷川さん、亘理町で地域の住民を巻き込んだ 防潮林の再生プロジェクトでコミュニティ作りを目指すふらっとーほく松島さんなど、最前線の現場で活躍する彼らリーダーたちが感じる地域の可能性や、今後も挑戦が生まれ続けられるよう仕組みにするために、どのようなことがこの東北に必要なのかを考えます。

●スピーカー紹介(五十音順)
株式会社長谷川建設 代表取締役社長
なつかしい未来創造株式会社 取締役 長谷川 順一 氏
http://www.natsu-mi.jp/
一般社団法人福島復興ソーラー・アグリ体験交流の会
代表理事 半谷栄寿氏
一般社団法人ふらっとーほく 代表理事
松島 宏佑 氏
http://www.watari-grb.org/about/

【2】みちのく仕事マッチングフェア in 東北
        ~本格的に始まる事業創造の現場をリーダーと共に担う「右腕」を募集~

課題が大きいからこそ革新的な事業が生まれ、何もないからこそ担う役割は大きく、企業・行政・NPOが垣根を越えて協働し地域の未来を描いています。
ここでしか出会えない、日本最先端の事業や次代につながるプロジェクトに関わってみませんか。  
※既に130名以上の若者がリーダーの右腕として長期で事業に関わっています。
詳しくはこちら >> http://michinokushigoto.jp/

●人材募集プロジェクト
今村久美氏 放課後学校「コラボ・スクール」(女川町・大槌町)
代表理事 今村久美氏
半谷栄寿氏 一般社団法人福島復興ソーラー・アグリ体験交流の会
代表理事 半谷栄寿氏
松村 豪太氏 ISHINOMAKI 2.0
一般社団法人ISHINOMAKI 2.0
代表理事 松村 豪太氏
吉田 恵美子氏 いわきオーガニックコットンプロジェクト
特定非営利法人ザ・ピープル
理事長 吉田 恵美子氏
鈴鹿 達二郎氏 大槌復興刺し子プロジェクト
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
大槌復興刺し子プロジェクト事務所
所長 鈴鹿 達二郎氏
佐野 哲史氏 復興応援団 一般社団法人復興応援団
代表理事 佐野 哲史氏
鹿島 美織 氏 ぐるぐる応援団(石巻市・気仙沼市)
株式会社アネモア 
代表取締役 鹿島 美織 氏
阿部 忠義氏 YES工房商品力強化プロジェクト(南三陸町)
南三陸復興ダコの会
事務局長 阿部 忠義氏
引地 恵氏 WATALISてしごとプロジェクト(亘理町)
任意団体てしごとプロジェクトWATALIS
代表 引地 恵氏
長谷川 順一 氏 株式会社長谷川建設 代表取締役社長
なつかしい未来創造株式会社
取締役 長谷川 順一 氏
ゆりあげ港朝市プロジェクト(名取市)
株式会社プラットフォーム閖上
代表取締役社長 櫻井 広行氏

 

【3】みちのく起業未来作戦会議
       ~多様な起業実例から東北における起業の可能性を探る~

この場にお集まりいただく様々な参加者のみなさんと地域、事業課題で別れたグループで、復興に向けた今後の事業展開や課題解決に向けた議論を行います。 みちのく起業で生まれた様々な起業家の取り組みを紹介するとともに、事業課題解決に向けて、今後どういった主体的連携・支援をすることができるのか。その具体的な関わり方をともに考える場としてご活用いただければと思います。

 

【4】グループダイアログ「被災地の未来を作る」

復興の最前線で取り組むリーダーたちが、事業を通して「実現したい未来」を語り、ダイアログを通して、これから東北で挑戦していこうと志す復興の担い手たちが 活躍できる機会を描き出します。東北にある多くの挑戦の機会を見出していくセッションです。

※みちのく復興事業パートナーズは、被災地の自立的な復興の流れを支援する目的で設立された企業コンソーシアムです。現在、味の素株式会社、花王株式会社、株式会社損害保険ジャパン、株式会社電通、株式会社ベネッセホールディングスの5社(2013年1月時点)が参画しています。

お問い合わせ

特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)
みちのく仕掛け人市事務局 担当:山中・浪江・海津
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115
E-mail: fukkou@etic.or.jp
Website: http://www.etic.or.jp/