寄付はこちらから ※認定NPO法人に向けての仮認定を取得しました

熊本地震への寄付についてはこちらをご覧ください。
>「震災復興リーダー支援基金・熊本地震」へのご協力のお願い(4月21日)
http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/archives/1441

本プロジェクトについては、スタート以来、国内外の個人・団体・企業の皆様より大きな関心を頂戴し、現在のご寄付・助成金等の総額は、入金見込額も含めて、678,597,467円という多額のご支援をいただいております。(2013年6月現在)この場をお借りしまして、改めて心より感謝申し上げます。

しかしながら、中核事業である右腕派遣プログラムへのニーズは、東北の復興が本格化していくこれから、更に高まることが予測され、また長期的な復興を支えていくための持続可能な仕組みづくりも急務となってきています。

そこで私たちは、この2年間の活動を踏まえて、2013年度より新たに3年間の中長期計画を策定致しました。右腕派遣の目標は、初期に設定した「3年で100名」から、既に倍増の「200名」派遣へと上方修正しておりましたが、「5年で300名(2013年度-2015年度で150名)」へと、さらに修正して取り組んで参ります。

目標の変更に伴い、総予算額も、2013年度からの3年間で6億円以上の規模となる予定で、残り約2億4千万円ほどの資金調達に向けて、改めて資金調達戦略の強化を実施してまいります。

2014年10月に認定NPO法人に向けての仮認定を取得しました

仮認定は、認定NPO法人とほぼ同様の「税制優遇」が適用されます。
※寄付金額の最大で約50%が減税という形で寄付者に返ってきます。
詳細は下記をご確認ください。
NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
http://www.nintei-torou.net/わかる-寄附金控除/

認定NPO法人の認証の継続には、年間100人の方から3000円以上の寄付を得ていることが 条件となります。
今後も、認定NPO法人取得に向けて動いていく予定です。

皆様におかれましては、「震災復興リーダー支援基金」のPRへのお力添えはじめとして、事業連携や各プロジェクトへの個別のご協力など賜りますよう、引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

寄附の用途

右腕として活動している人材には、現地での活動を支援するために、社会人15万円/月・学生10万円/月の活動支援金をお支払いしています。みなさまからいただいたご寄付は、右腕の現地の生活費などの活動支援金や、プログラム運営費に充足されます。これからも事業を続け、東北のリーダーたちを応援していくために、あなたの力が必要です。

※状況・用途の詳細、決算につきましては、「震災復興リーダー支援プロジェクト アニュアルレポート2012-2014(2012年3月11日~2014年3月11日)」に掲載しております。

ご寄付の方法

■ クレジットカード払い (VISA・MASTER)
こちらのフォームからご登録ください。
*「寄附種類の選択」で震災復興リーダー支援基金へのご寄附を選択ください。

■銀行振込
1)こちらのフォームからご登録ください。
2)自動返信のご案内メールに従い、お振込手続きをお願いします。

※なお、頂いたご寄付は税制控除の対象となります。
(詳しくはこちら)
※領収書の送付は1ヵ月程度のお時間を頂いています。

ETIC.への寄付は税制控除の対象になります!最大50%が対象になります。 (詳しくはこちら
※領収書の送付は1ヵ月程度のお時間を頂いています。

その他のご寄附受付

Global Giving

Sponsor Fellows For Tohoku And Japan’s Recovery
※米国在住の方は、GlobalGivingから寄付していただくと、税控除を受けることができます。

American Express(メンバーシップ・リワード)

メンバーシップ・リワード
※アメリカン・エキスプレスのカード会員さまは、ポイントによる寄附ができます。

ページトップへ