過去のニュース

一覧へ

▶  2016/2/4

【2月10日(水)@仙台】 右腕プログラム説明会&右腕OBトークLIVE! in 仙台

【 地方創生の最先端の地・東北の現場に飛び込もう!! 】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 NPO法人ETIC. 】右腕プログラム説明会&右腕OBトークLIVE! In 仙台
2016年2月10日(水) 19:30~21:00

http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/migiudebosyu18/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年の3月で震災から丸5年を迎える東北。
今まで気にはなっていたけど関わり方を見つけられなかった人も、多いのではないでしょうか。

NPO法人ETIC.では、東北の地域課題を解決するプロジェクトに取り組む
リーダーの「右腕」となる人材を派遣する【 右腕プログラム 】を行っています。
これまで200人を超える右腕が、多くの希望と課題を合わせ持つ復興の現場で
地域の新しい可能性を創り出してきました。

「 近い将来、地域に根付いた仕事をしたい! 」
「 ずっと気になっていた復興の現場で活動したい! 」
「 将来の夢に向けて、新しいことに挑戦して経験を積みたい! 」
そんな思いを持ったあなた!右腕としてのキャリアを考えてみませんか?
あなたのスキルと経験を生かせる東北で、新しい挑戦をしてみませんか?

とはいえ、新しいことを始めるのに不安はつきもの。
「 正直、右腕やってどうだった? 」 「 現地では具体的にどういう活動をしていたの? 」
「 実際に活動して得た経験・スキルは? 」 「 右腕を終えた後のキャリアは? 」
など、気になることは、経験者に話を聞くのが1番。

今回は3名の「右腕OB」が【トークLIVE!】と、その後の【個別相談会】を通して
自身のリアルな右腕体験談を語ります。
「地域に入り込んで、新しい挑戦をしたい!」とお考えの方には、経験者から直接話を聞ける
貴重な機会です。
ぜひお気軽にご参加ください!

※今回は仙台での開催になりますが、個別相談会は随時行っております。
事務局スタッフへの具体的なプロジェクトについてのご相談も大歓迎です。
右腕プログラム公式サイト:http://michinokushigoto.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 右腕プログラム説明会&右腕OBトークLIVE! In 仙台の概要/プログラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 概要 】
日 時:2016年2月10日(水) 19:30~21:00 (開場19:15)
会 場: 「ソシラボ」 SOCiAL Laboratory (地図)
(住所:宮城県仙台市青葉区一番町2丁目2-8 IKIビル10F)
最寄り駅 : JR「仙台」駅 東口 徒歩12分
定 員:30名
参加費:無料 (事前予約制)
主 催:NPO法人ETIC.

【 当日のプログラム 】
19:15 開場
19:30 右腕プログラムについて説明
19:40 右腕OB3名によるパネルトーク
20:40 質疑応答・個別相談会
21:00 終了

【 申込み 】
以下のURLからお申込みください。

http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/migiudebosyu18/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 登壇者プロフィール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【震災を機にUターンを決意、今も現場で動き続ける】
●菅野 孝明さん (浪江町役場/右腕OB)
福島県出身、現在46歳。
震災を機に「地元・福島に帰って何かしたい」という気持ちが強くなり、何も決めずにUターンを決意。半年くらい模索している中で、浪江町役場の復興支援コーディネーターの求人を見つけ、右腕として参画。
「今ここで動いてやりたいんだ」という熱い気持ちを持ち、右腕修了後も引き続き活動中。
コミュニティ形成支援や住民中心のまちづくり会議の運営サポートを行う。

【新卒で復興の現場へ、新たなステップに向けて修行中】
●安田 健司さん (公益社団法人sweet treat 311/右腕OB)
千葉県出身。現在27歳。 在学中に災害ボランティアとして雄勝町で活動。
現地のこどもたちの力になりたいという想いから、ETIC.と他2つのNPOでのインターンを経て2012年に右腕として参画。教育支援活動の企画・運営を行う。
2013年からは、廃校を全国・世界のこどもたちの複合体験施設として改修するプロジェクトの事務局・コーディネーターも併任。
昨夏のモリウミアスオープン後は、自然の中での暮らしの体験プログラムの現地責任者を務める。
現在、自身も漁師となるべく駆け出し修行中。

【大好きな地元を飛び出し、東北で新しいプロジェクトを】
●落合 孝行さん (一般社団法人りぷらす/右腕OB)
島根県出身。 現在28歳。
リハビリを切り口とした健康づくりや繋がりづくり、生きがいづくりを地元で行いたいと考えていた時、同様の活動をしていた「りぷらす」を知る。
大好きな地元・島根を飛び出して右腕に参画し、修了後も残り、現在も活動中。
地域健康サポーターの創出や育成、生活上の相談支援や関係機関との連携を行う。
今年4月からは遂に地元・島根と石巻を繋ぐプロジェクトを立ち上げ予定。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ こんな人を待っています!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★地域や東北の現場で働くことを検討している方
★将来の夢に向けて、新しい環境で挑戦したいと思っている方
※ 過去説明会に参加下さった方もぜひお気軽にご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ先 ■
特定非営利活動法人 ETIC.(担当:高橋鈴佳、諸)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115/ FAX:03-5784-2116 E-mail : fukkou@etic.or.jp
震災復興リーダー支援プロジェクト http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/
みちのく仕事 http://michinokushigoto.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▶この記事を紹介する

ページトップへ