Home > K.I.T.虎ノ門大学院presents 「決める力と伝える力」 講師:三谷 宏治氏(K.I.T.虎ノ門大学院 主任教授)

K.I.T.虎ノ門大学院 presents
<社会イノベーションに挑む若手リーダー・組織のための実践的スキル講座>

「決める力と伝える力」 / 講師:三谷 宏治氏(K.I.T.虎ノ門大学院 主任教授)


チームでの議論やコミュニケーションの効率がこの日から変わる!
超実践的ロジカルシンキング『重要思考』を身につける

主催:NPO法人ETIC. / K.I.T.虎ノ門大学院


近年、ソーシャルベンチャーやNPOのリーダーもしくはスタッフとして、社会的課題の解決や新しい社会の仕組みづくりに、事業でチャレンジする人たちが、若い世代を中心に増えています。

しかし、現場での日々の仕事に追われることも多く、成果を出すために必要な実践的なスキルを磨く機会が少ないのが実情です。

そこでNPO法人ETIC.では、超MBA級の教授陣約40名を擁するK.I.T.虎ノ門大学院と協働して、実践的ビジネススキルを身につけるための特別セミナーを開催することとなりました。


◆今回のテーマ「決める力と伝える力」

初回は事業や組織を運営していくための必須スキルである【正しく「決める力」】と【大切なことを「伝える技術」】2つに絞って講義を行います。

 <こんな人たちが対象です>
 ・チームの思考・議論効率をもっと上げたい…
 ・言いたいことがうまく相手に伝わらない…
 ・だから、論理的思考に関するビジネス書をいろいろ読んでみたけど身につかない…

多種多様な価値観や常識の中で、どうコミュニケーションをとりチームとして働いていくか。

「超実践的ロジカルシンキング」である『重要思考』と、それを用いたコミュニケーションや議論力をつけるためのミニ演習/グループワークを交えた参加型講義を行います!

◆リーダー(代表者)だけでなく、スタッフ含めたチームでの参加を歓迎します!

こうした力は、チームの共通言語にすることで組織を大きく変えることができる力です。チームでの参加を歓迎します!リーダーとスタッフで参加して頂いても、スタッフだけのグループで参加して頂いても結構です。

※もちろん、まずはおひとりでご参加いただいても結構です。


講師

三谷 宏治氏 / K.I.T. 虎ノ門大学院 主任教授

1964年生まれ。東京大学理学部 物理学科卒業。INSEAD 修了(MBA)。

87年~06年、ボストン コンサルティング グループ、アクセンチュア勤務。アクセンチュアでは戦略グループの統括を務め、同グループの200人超への成長に貢献。2008年より現職。早稲田大学ビジネススクール 客員教授、グロービス経営大学院 客員教授。

発想力、決める力、生きる力をテーマに、特に小・中・高校生とその親・教員の教育に注力している。年間2500名以上の子どもたち・親たち・教員に講演・授業・研修を行う。

著作・論文多数。2011年11月に出版した『一瞬で大切なことを伝える技術』(かんき出版)は3万部を超えるロングセラーに。2012年7月『実例で必ず身につく! 一瞬で大切なことを伝える技術』(同)出版。

放課後NPOアフタースクール理事、NPO法人3keys理事、永平寺ふるさと大使。

ウェブサイト
http://www.mitani3.com/

 

三谷教授からのメッセージ

「世の大人たちの思考や議論の効率はあまりに低い、と感じます。だからこそ、それを数倍に上げることなど簡単だ、とも。その鍵は『重要思考』です。多くのミニ演習を通じて、それを是非、体感してください!」


開催概要

日時

2012年8月27日(月)19:00~21:00 (18:45受付開始)

場所

金沢工業大学 東京・虎ノ門キャンパス
〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル12階
・東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 徒歩8分
・東京メトロ日比谷線 神谷町駅 徒歩8分
・都営地下鉄三田線 御成門駅 徒歩8分

地図及び経路はこちらから

定員

最大100名

参加費

3,000円(当日会場にてお支払いください)

対象

ソーシャルベンチャーやNPOのリーダーもしくはスタッフとして、社会的課題の解決や新しい社会の仕組みづくりに取り組んでいる方
※今回の企画の趣旨および定員の関係で、こうした取り組みをされている方に限定させていただいております。
※年齢制限はございませんが、主に10代~30代を対象に想定しています。


K.I.T.虎ノ門大学院について

K.I.T.虎ノ門大学院は、金沢工業大学が2004年に東京・虎ノ門に開設した社会人向け大学院です。
2009年に設立したビジネスアーキテクト専攻は、超MBA級の教授陣約40名をラインナップし、経営・マーケティング分野においては日本最高クラスの講義品質を実現しています。
また、ケーススタディや演習を中心とした少人数授業で、実践的知識・スキルの獲得を支援していることも大きな特徴です。同大学院は、震災からの復興活動や、社会的課題の解決、地域の活性化などに取り組むNPO法人等を対象とした特別聴講制度を2012年度より新設しています。

ウェブサイト
http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/


申込みについて

 
   
お名前
必須

例:鈴木 一郎
当日配布資料への
掲載を希望しない
フリガナ
必須
セイ メイ
例:スズキ イチロウ
メール
(半角)
必須
(当日配布資料には
掲載しません)
電話番号
(半角)
必須
(当日配布資料には
掲載しません)
ご所属
必須

当日配布資料への
掲載を希望しない
役職
必須

ご自身が現在取り組んでいらっしゃることについて、簡単に教えてください

 
参加動機


講師への質問や現在悩んでいることなどがございましたらお書きください。


登録に当たってのご注意 (ご了承いただいた上でお申し込みください)

※「お名前」・「所属」・「メッセージ」を、当日参加者の皆様へ配布する資料に掲載させていただく予定です。もし「お名前」「所属」について掲載を希望されない場合はそれぞれ該当するものにチェックをしてください。


【個人情報の取り扱いについて】
このフォームからご登録頂いた情報は、NPO法人ETIC.の個人情報保護規程に基づいて取り扱われ、当イベントに関するご案内のためにのみ利用させていただきます。皆様の個人情報を皆様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。プライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。


 

 

 

お問い合わせ

特定非営利活動法人 ETIC.(エティック)
インキュベーション事業部 担当:猿渡
◆お電話でのお問合せ: 03-5784-2115
◆メールでのお問合せ: incu@etic.or.jp