受入先・プロジェクトの紹介

シングルマザー対象の就職・転職活動支援事業立ち上げ

NPO法人ウインク (東京)

NPO法人ウインクは、母子家庭はもとより父子家庭も含む単身家庭へのサポートを使命のひとつに掲げています。単身家庭には二つの大きな問題があります。親世代の貧困が子世代の貧困につながってしまう「貧困の負の連鎖」と、就労環境が悪いゆえに起こる子供の健全育成の阻害です。

プログラムの参加者にはこれらの問題を同時に解決することを目指し、シングルマザーに関わる就労事情・課題の調査・分析、法人への提案営業、シングルマザーの就労に関するソーシャルプロモーション、就職・転職を希望するシングルマザーへのプロモーション活動、などシングルマザーを対象とした就職・転職のサポート事業の立ち上げに取り組んでもらいます。

プロジェクトの詳細

児童養護施設退所者への自立支援と進学支援のモデルを創る

NPO法人ブリッジフォースマイル(東京)

児童養護施設から社会へ巣立つ子どもたちへの支援事業を展開するブリッジフォースマイル。施設では支援が行き届いていない高校3年生への進学支援(大学や専門学校)や退所後の自立支援を強化していきます。

プログラムの参加者には、日本で初めてとなる施設退所者向けの奨学金スピーチコンテスト事業の立ち上げに向け、国内外の奨学金の仕組みや児童養護施設、子ども達へのニーズリサーチ、コンテストの全体像の設計、参加者を集めるための児童養護施設へのプロモーション、奨学金を出す協力者や企業集めなど、あらゆる業務に取り組んで頂きます。

プロジェクトの詳細

都会の失われたつながりを再生させる
日本初「コミュニティ創出のための子育て支援マンション」をプロデュース!

NPO法人フローレンス (東京)

仕事と子育ての両立を阻む「病児保育問題」を解決するフローレンスが企業、医療機関、地域と連携して、「子育て支援マンション」を2011年初旬に東京の勝どきに立ち上げます。

プログラム参加者には、住民同士の温かみのあるつながりや助け合いコミュニティを創造するためのイベント企画、住民の主体的な参画を促す仕掛けづくり、地域のアーティストやアスリートを巻き込んだ習い事教室の企画・運営やマンションに併設される「子育て支援系NPO向けインキュベーション施設」の開設など、日本で初めてとなる取り組みを総合的にプロデュースして頂きます。

プロジェクトの詳細

夢を持つ若者向けの低家賃住宅とインキュベーションサービスの立ち上げ

NPO法人NEWVERY(旧NPOコトバノアトリエ)(東京)

全国から夢や目標を持って上京してきた若者向けの低家賃住宅とインキュベーションサービスの普及が団体のミッションです。現在、漫画家志望者を対象に事業を行っていますが、2010年度秋を目途に、新人アニメーターに対して都内の住居支援と成長支援を行う「新トキワ荘」事業を開始することを目指しています。

外部団体とのネットワーク構築、物件探し、入居者の募集、入居後の育成の仕組みの開発といった一連の立ち上げ業務全般を担って頂くと共に、漫画家・アニメーターに次ぐ、第3のジャンルの立ち上げに向けた業界の課題分析等のリサーチ業務も行って頂きます。

プロジェクトの詳細

高校生に対する新たなキャリア教育プログラムの収益モデルの確立

NPOカタリバ (東京)

カタリバが2000年から高校に展開している高校生対象のコミュニケーションを通じたキャリア教育プログラム「カタリバ授業」。

プログラムの参加者には既存のカタリバ授業のプロデュースに従事しながら、新たな収益モデルの開発(大学への企画提案営業、個人寄付等のファンドレイジング)に取り組んで頂きます。

多様な収益モデルを模索・確立させることで「受験学力を高めるための『教育ビジネス』」ではなく、「大人になる前のスタンスを高める、動機づけを中心にした『社会教育事業』」というソーシャルビジネス市場を創造することを目指していきます。

プロジェクトの詳細

予防医療の革新的サービスを「健診弱者」に展開する新規事業の立ち上げ

ケアプロ株式会社 (東京)

増大する日本の医療費削減と生活習慣病の予防を目指し、フリーター・主婦など健康診断を受ける機会のない「検診弱者層」への手軽で安価な健診の提供を行うケアプロ。

3年後に100万人へのサービス提供を目指し、店舗展開、出張展開、フランチャイズ展開等の事業展開を進めています。プログラムの参加者には、健康意識が低くても気軽に健診を受けてもらえる「生活圏」にデリバリー型(Push型)でサービス提供を可能にする軽自動車を使った検診カー(ケアプロカー)事業の立ち上げを行って頂きます。

検診カーの企画、巡回先確保のための営業、他企業とのコラボレーション企画、ビジネスモデルの確立、などすべてをプロデュースして頂きます。

プロジェクトの詳細

児童買春問題解決への「親の仕事」創出事業のマネジメント

NPO法人かものはしプロジェクト (東京)

かものはしプロジェクトはカンボジアをはじめ世界各地で起こる児童買春問題を解決するために、仕事がない親や家族に職業訓練と雇用を提供することで、経済的自立を促すコミュニティファクトリー事業を展開。

カンボジア産のイ草など雑貨を作り、同国最大の観光地シェムリアップの高級ホテルやショップで販売しています。

プログラム参加者には、現地カンボジアに駐在し、共同代表青木氏の右腕として、生産体制の強化、現場の体質改善・生産性のための「5S」の実施と徹底、ハンディクラフト商品の開発(新素材を導入する上での試作サポート、テストマーケティング等)、現地スタッフの育成を担って頂きます。

プロジェクトの詳細

 

 

▲ページの先頭に戻る