エントリー方法

応募対象

対象団体(共通)

  • 日本国内に拠点があり、(*活動地域・場所は特定しません。)、社会的課題の解決を目的に行われる事業
    ※事業実施主体の法人化の有無および形態(営利法人/非営利法人)は問いません
  • 社会のリソースを積極的に活用し、社会への影響を拡大していくことを志向する事業
  • その事業が社会的なミッションの実現を目指すものである限り、テーマ/分野は、基本的に問いません。
  • イノベーション・グラントの活動の趣旨対して賛同する。
  • E-メール(PC)にて連絡がとれること。
  • WEBページで団体の活動情報が閲覧できること

スタートアップステージ対象

  • 事業化段階:事業化に向けてイベントの実施、プロジェクトの受託など具体的な活動を準備していること。
  • 既に事業を開始しており、活動年数が2年以内有給スタッフ(*兼業・学生など)が2名以下の団体。
  • ボランティア団体として活動を行なっており、活動の自立発展に向けて事業化・組織基盤の拡充など図ろうとする段階にある団体
  • *上記の中で1つでも該当すれば応募可能です

イノベーションステージ対象

  • 設立から3年以上の活動年数を有し、専従スタッフ2~3名以上を抱える団体。
    ※組織規模、活動年数の上限はありません。(10年以上活動をし、20名以上のスタッフを抱えていても応募することは可能です)
  • 応募する事業内容・プロジェクトを発展させるに当たり、企業・他団体との協業を志向している団体
  • *上記の中で1つでも該当すれば応募可能です

▲ページTOPへ

選考について

選考基準

I:アントレプレナーシップ

明確な問題発見/中長期の展望と高い志/(直近の)顧客の特定
※スタートアップステージは重要視いたします(代表者 個人)

II:共感性

“仲間”に伝える力/応援する人を巻き込む力/顧客を巻き込む力

III:事業モデル

活動の継続性/ビジネスモデル/事業の実現可能性

IV:社会性

問題解決へのインパクトとその測定方法/広がり/イノベーション
※イノベーションステージはこちらを重要視いたします。

Ⅴ:協働

パートナーとの連携の可能性/社会リソースの活用の積極性/

選考方法

パートナー企業の経営者・社員、有識者へのヒアリング、事務局などの意見を複合的に加味をした上で選考いたします。

▲ページTOPへ

応募について

応募方法

応募を希望される方は、必要な3種類の書類(エントリーシート/年間事業計画書/実績資料)を作成してください。
応募方法は、電子メールへの添付による応募と、郵送による応募の2種類があります。以下の注意事項を読んだ上でご応募ください。

I:電子メールへお添付による応募の場合

締切日:※現在募集はしておりません
電子メール送信先: info@i-grant.jp 件名「イノベーション・グラント申請○○期」

Ⅱ:郵送の場合

締切日:※現在募集はしておりません
郵送先:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4F
特定非営利活動法人エティック「イノベーション・グラント事務局○○期応募」宛て

応募に当たっての注意事項(必ずお読みください)

※メールでの応募が可能なファイルのサイズは、最大で合計1メガまでとなります。画像等を使用する場合はご注意ください。(ファイルのサイズの合計が1メガを超える場合は、データをCD-R等のメディアに保存して郵送する、プリントアウトして郵送する、応募者ご自身が用意したWEBサーバーにファイルをアップしダウンロード可能なアドレスを事務局に連絡するなどの対応をお願いします。その他、不明な点や要望などがあれば、早めにご相談ください)
※郵送での応募の場合、応募書類やメディア等は返却いたしませんのでご注意ください。

応募に関するお問い合わせ

NPO法人ETIC.内 イノベーション・グラント事務局(担当: 佐々木・加勢・石塚)
info@i-grant.jp TEL:03-5784-2115

応募申請書類

イノベーション・グラントの応募申請に必要な書類は、以下の3種類です。

1. エントリーシート(以下よりダウンロードできます)

応募申請資料のダウンロードには以下の項目を入力してください。入力いただいた情報は事務局より追加・変更のご連絡等がある場合に利用させていただきます(ご記入いただいた情報は、NPO法人ETIC.のプライバシーポリシーに則って取り扱われ、その他の目的には使用いたしません)

2. 年間事業計画書

既存に作成した事業計画がある方はそちらを提出いただいても結構です。また他団体や事業上で提出したものをお送りいただくことも可能です。
※ファイルの形式・枚数は自由です。

3. 実績報告資料

過去団体が行なってきた活動がわかるもの(団体、資料、メディア掲載実績、報告書等)をお送りください。
※ファイルの形式・枚数は自由です。

応募書類作成に当たっての注意事項(必ずお読みください)

※メールで応募申請をされる場合、ファイルはなるべくまとめた上で、ファイル名は提出者の名前とファイルの内容がわかるものにして下さい。

ファイル名の例:『佐藤エントリーシート』、『山本事業計画書』

※特許・実用新案権などの知的財産権、及び営業秘密やいかなるノウハウなどの情報の法的保護についても、応募者の責任において対策を講じた上で、一般に公表しても差し支えのない発表内容を決定するものとし、主催者や協賛者・審査委員は何ら責任を負わないものとします。ご注意ください。

▲ページTOPへ