インターンシップならETIC.
G1 COLLEGE

本カンファレンスのエントリーは締切りました。
メディアの方のご取材などをご希望の場合は、下記までお問い合わせくださいませ。
NPO法人 ETIC.(エティック) 担当: 川口・細田
MAIL: g1college.info@etic.or.jp

G1 COLLEGE が目指すもの

今、日本社会は、経済や金融・産業・行政・教育など、様々な面で構造改革に迫られています。
改革期だからこそ、あらゆる分野で新しいリーダーが求められ、一人ひとりが自分の意思のもとに主体性を持って社会に関わり、イノベーションの担い手となっていくことが期待されます。

政治経済・文化・伝統産業・社会課題などの多彩な分野において、自らの志実現のために行動を起こしていく次世代を担う選ばれし皆さんと、まさに今、日本・世界の最前線で社会を牽引するリーダーの方々が一堂に会するのが本カンファレンスです。

次の10年・20年後の日本のビジョンを描き議論することで、そこで生まれる提言・繋がり・熱量が世の中を変えていく。そんな大きな原動力を創りたいという想いで、G1カレッジは立ち上がりました。

次の時代を担っていくのは、紛れもなく、10代後半や20代前半の皆さんです。G1カレッジという選ばれた次世代リーダー達のネットワークの中で、日本や世界で既に活躍しているリーダーたちとの連携を加速し、継続的にイノベーションが生まれるコミュニティとなることを願っています。

G1 COLLEGE発起メンバー 一覧
岩瀬 大輔 (ライフネット生命保険株式会社 代表取締役社長 兼 COO)/漆 紫穂子(学校法人品川女子学院 校長)/小澤 隆生(ヤフー株式会社 執行役員 ショッピングカンパニー長)/河村 裕美(文部科学省大臣官房総務課専門官 併 初等中等教育局国際教育課課長補佐)/國領 二郎(慶應義塾大学 常任理事、総合政策学部教授)/小林 りん(学校法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢代表理事)/佐藤 大吾(一般社団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 代表理事、NPO法人ドットジェイピー 理事長)/平 将明(衆議院議員)/田口 義隆(セイノーホールディングス株式会社 取締役社長)/為末 大(一般社団法人アスリートソサエティ 代表理事)/福武 英明(株式会社ベネッセコーポレーション 取締役)/細野 豪志(衆議院議員)/水野 弘道(コラーキャピタル(UK)パートナー 兼 アジア統括責任者)/山田 邦雄(ロート製薬株式会社 代表取締役会長 兼 CEO)/宮城 治男(NPO法人 ETIC. 代表理事)/堀 義人(グロービス経営大学院 学長 グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー)

一般社団法人G1サミットとは

混迷する世界にあって、次世代を担うリーダー層が集い、学び、議論し、日本再生のビジョンを描くための場にしたいと考え、「G1サミット」は生まれました。 リーダーシップを発揮していくために必要とされるのは、多岐に亘る領域の知恵と見識に裏打ちされた視座、志、そして良き仲間とのネットワークであると我々は考えます。
G1サミットに参加された方々の中から、既に総理大臣やノーベル賞学者、財界の旗手として活躍する経営者、学術文化の領域で目覚ましい活躍を続ける仲間が、続々と輩出されています。

リーダーの地位に立った時に、一人一人が、どのようにビジョンを描き、自らの座標軸を定め、この国の未来をつくっていくのか。G1サミットは、そのための視座と知恵、ネットワーク基盤を提供することで、より良い社会を実現していきたいと考えています。 ※G1サミットの紹介動画もご覧ください。
一般社団法人G1サミット:http://g1summit.com/ http://g1summit.com/g1summit/

NPO法人ETIC.(エティック)とは

NPO法人ETIC.は、次世代を担う若者への機会提供を通して、Entrepreneurial Leader(起業家型リーダー)の輩出と、社会にイノベーションを生み出すことを目指すNPOです。
世の中を本気で変えようと事業に挑むスタートアップ・ソーシャルベンチャーに大学生が「期間限定の起業家の右腕」として参画し、新しい価値の創造や社会的課題の解決に挑戦するアントレプレナー・インターンシップ・プログラム EIPは、卒業生が2800名を超え、卒業生から154人の起業家が生まれています。(輩出起業家:佐々木 大輔氏 【freee株式会社 代表】・中村 義之氏 【株式会社みんなのウェディング 取締役】・加藤 智久氏 【株式会社レアジョブ 代表取締役】等)

また、まだ日本に「社会起業家」の存在が浸透していなかった2001年から始めた社会起業家支援の取り組みでは、現在までに300名以上の起業家を支援し、日本、そして世界の現場で活躍しています。 (輩出した社会起業か:村田 早耶香氏 【認定NPO法人かものはしプロジェクト 代表理事】・駒崎 弘樹氏 【認定NPO法人フローレンス 代表理事】・白木 夏子氏 【株式会社HASUNA 代表取締役】等)

その他、2010年には内閣府と連携し、社会的企業を担う大学生を対象にした実践型インターンシップを全国で1500名を実施、加えて、約100名の起業家を輩出するなど継続的な支援を実施しています。

NPO法人ETIC:http://www.etic.or.jp/

 

第1部全体会(キーノートスピーチ)【 今ここにない未来をつくる仕事をしよう】

茂木健一郎氏
脳科学者

ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、慶應義塾大学大学院特任教授。1962年10月20日東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。主な著書に 『脳とクオリア』(日経サイエンス社)、『生きて死ぬ私』(徳間書店)『心を生みだす脳のシステム』(NHK出版)、『意識とはなにか-- <私>を生成する脳』(ちくま新書)、『脳内現象』(NHK出版)、『脳と仮想』(新潮社)、『脳と創造性』(PHP研究所)、『スルメを見てイカがわかるか!』(角川書店、養老孟司氏との共著)、『脳の中の小さな神々』(柏書房、歌田明宏氏との共著)、『「脳」整理法』(ちくま新書)、『クオリア降臨』(文藝春秋)、『脳の中の人生』(中央公論新社)、The Future of Learning(共著)、Understanding Representation(共著)、『すべては音楽から生まれる』などがある。

専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、美術評論にも取り組んでいる。2005年、『脳と仮想』で、第四回小林秀雄賞を受賞。2009年、『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。

第2部全体会(パネルディスカッション)【社会を変えるリーダーになるために】

パネリスト   パネリスト  

小泉 進次郎氏
前・衆議院議員

スプツニ子!氏
アーティスト

牧野正幸氏
ワークスアプリケーションズ株式会社代表取締役CEO

茂木健一郎氏
脳科学者

モデレーター  

堀 義人氏
グロービス経営大学院 学長

第3部全体会「社会におけるキャリアビジョン~6社から学ぶ具体的事例~」

  • アクセンチュア株式会社
  • 株式会社エス・エム・エス
  • セイノーホールディングス株式会社
  • ヤフー株式会社
  • 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
  • ワークスアプリケーションズ株式会社

第4部分科会 「社会を変革し、成長するためのキャリアの描き方~ビジネスで世界を変える~」

各テーマ毎に分かれ、様々な観点からのパネルディスカッションを行います。

グループA
グループB
パネリスト   パネリスト  

小澤 隆生氏 ?
ヤフー株式会社 執行役員
ショッピングカンパニー長

漆 紫穂子氏 ?
学校法人品川女子学院 校長

富塚 優氏
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ株式会社
代表取締役社長

佐藤 大吾氏 ?
一般社団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 代表理事NPO法人ドットジェイピー 理事長

山田 邦雄氏
ロート製薬株式会社 代表取締役会長 兼 CEO

丹羽 多聞アンドリウ氏
BS-TBS コンテンツ推進局局長

モデレーター   モデレーター  

田口 義隆氏?
セイノーホールディングス株式会社 取締役社長

河村 裕美氏
文部科学省 初等中等教育局視学官

※肩書き・役職等につきましてはイベント実施時のものを掲載しております。

第5部分科会 「社会をデザインし、世界に貢献する仕事とは」

各テーマ毎に分かれ、様々な観点からのパネルディスカッションを行います。

グループA
グループB
パネリスト   パネリスト  

國領 二郎氏
慶應義塾大学 常任理事、総合政策学部教授

福武 英明氏
株式会社ベネッセコーポレーション 取締役

小林 りん氏 ?
学校法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢代表理事

程 近智氏
アクセンチュア株式会社
代表取締役社長

為末 大氏
一般社団法人アスリートソサエティ
代表理事

水野 弘道氏
コラーキャピタル(UK)パートナー 兼
アジア統括責任者

モデレーター   モデレーター  

宮城 治男氏
NPO法人ETIC.代表理事

岩瀬 大輔氏
ライフネット生命保険株式会社
代表取締役社長 兼 COO

※肩書き・役職等につきましてはイベント実施時のものを掲載しております。

当日スケジュール

08:45 オリエンテーション
09:00 オープニングセッション
09:15 第1部全体会(キーノートスピーチ)【 今ここにない未来をつくる仕事をしよう】
09:35 第2部全体会(パネルディスカッション)【社会を変えるリーダーになるために】
10:35 第3部全体会「社会におけるキャリアビジョン~6社から学ぶ具体的事例~」
11:05 第4部分科会
「社会を変革し、成長するためのキャリアの描き方~ビジネスで世界を変える~」
12:05 ランチタイムセッション
13:05 第5部分科会「社会をデザインし、世界に貢献する仕事とは」
14:20 第6部ワークショップ「10年後の自分と社会を考える」
16:05 第7部全体会「全体ディスカッション 10年後の自分と社会を考える」
17:20 クロージングセッション
18:00 懇親会
19:00 終了

開催概要

経済・政治・文化・伝統産業・社会課題などの多彩な分野の次世代リーダー学生たちが 10年後、20年後の日本のビジョンを描き、次の活躍の第一歩を踏み出す場

開催日時 2014年11月24日(月・祝)
開催場所 グロービス東京校
〒102-0084 東京都千代田区二番町5-1住友不動産麹町ビル

■地下鉄有楽町線「麹町」駅 5番出口/徒歩1分
■地下鉄半蔵門線「半蔵門」駅 5番出口/徒歩10分
■JR・地下鉄丸ノ内線「四ツ谷」駅 徒歩10分
■JR・都営地下鉄新宿線「市ヶ谷」駅 徒歩10分
定員 200名
参加対象 ①各界で活躍するリーダー・有識者・G1 COLLEGEボードメンバー及び大学教授等から推薦を得た大学生・大学院生(推薦枠)
②将来の夢やビジョンがあり、本カンファレンスを通して自分の将来に向けて一歩を踏み出したい積極的な意欲を持つ大学生・大学院生(公募枠)

※推薦枠・公募枠ともに学部・学年は不問です。
※推薦枠には、事前に推薦者の承認が必要です。それ以外の方は「公募」でエントリーください。(当日、推薦・公募のエントリー方法によって参加できるコンテンツが変わることはありません。様々な分野で活躍する学生達が一同に会して相互に刺激を得る場になります)
申込方法 本イベントは、「完全選抜制」となっております。エントリーの際に、基礎情報や皆さんの活動実績などをご記入いただき、それを元に書類選考を致します。
参加費 5,000円
※関東圏以外からご参加される学生には交通費補助の制度(北海道・沖縄25,000円 それ以外の地域15,000円)が適用される可能性があります。
枠に限りがありますので応募多数となった場合は選考をさせていただく可能性がございます。 本制度については本エントリー終了後にご案内致します。
申込締切 9月30日(火)23:59
※本エントリーは締切りました。

 

お問い合わせ


NPO法人 ETIC.(エティック) 担当: 川口・細田
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
MAIL: g1college.info@etic.or.jp
TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116