トピックス詳細

【企業向けセミナー】「2020に向けたソーシャルインパクトのキーワードを学ぶ 『Social Impact for 2020 and Beyond 』 連続セミナー #1 超高齢化社会における在宅医療でセクターを越えた協働を考える」開催レポート掲載のご報告

2020に向けたソーシャルインパクトのキーワードを学ぶ
『Social Impact for 2020 and Beyond 』 連続セミナー
----------------------------------------------------------------------------------------
第1回 2016年12月9日(金)「コレクティブ・インパクト研究会 #1」
超高齢化社会における在宅医療でセクターを越えた協働を考える
----------------------------------------------------------------------------------------
コレクティブ・インパクト研究会は、特定の社会課題領域における変革と創造のトップランナー
として活躍されているゲストをお迎えし、企業や行政・NPOなど多様なセクターの皆さまとともに
共通のゴールを持ってアイデアの交換や協働の可能性を探索する場です。

今回のゲストは、在宅医療業界を牽引する、医師の市橋亮一氏。
我が国では、今後も増え続ける高齢者人口に対し、2030年には47万人が「看取り難民」に
なるという予測から、看取りを含めた在宅ケアを行う医療機関に大きな期待が寄せられています。

市橋氏は、岐阜県岐南町で30名強のチームによる幅広い疾患領域をカバーした地域在宅医療
のしくみをプロデュースし、そのモデルは国内外から多くの注目を集めています。
当日は、これまでの活動や氏が掲げる「在宅医療3.0」構想についてお話をいただき、
その実現に向けて、セクターを越えてどのような連携がありうるのか、皆さまとともに探って参ります。

〔実施概要〕
日程: 2016年12月9日(金)16:00〜18:00(開場:15:50)
定員: 20名程度
会場: Connecting The Dots SHIBUYA
    東京都渋谷区 神南1丁目20−7 川原ビル6階
    (JR渋谷駅ハチ公口・半蔵門線6番出口 徒歩3分)
    https://dots.bz/shibuya
話題提供者: 市橋亮一 氏
    (医療法人かがやき 総合在宅医療クリニック 代表 / 医師 / ケアマネージャー)ほか
参加費: 3,000円
主催: 総合在宅医療クリニック / NPO法人ETIC.

〔話題提供者〕
市橋亮一 氏(医療法人かがやき 総合在宅医療クリニック 代表 / 医師 / ケアマネージャー)
名古屋大学医学部卒業。高校ラグビー部時代に訪問診療をしてもらったことから医師を目指す。
名古屋第二赤十字病院(血液内科)を経て、平成21年に訪問診療専門クリニックを開設。
10名の医師(常勤2、非常勤8)と看護師10名とともに累積1000人の在宅医療提供を行ってきた。訪問看護ステーション、管理栄養、音楽療法など多様なサービスを提供し、スタッフは総勢31名。2拠点目のグループ診療所を愛知県一宮市に開設。
平成24年厚生労働省在宅医療連携拠点事業受託し独自のICTを開発している。

開催報告はこちら