Goldman Sachs Gives 中小企業経営革新プログラム

Intern Fair
インターンフェア

12月8日:休学・地域でのインターンに関心がある学生歓迎!
地域企業で新規事業を立ち上げる!
長期実践型の地域インターンシップフェア!

【変革に挑戦する抜群に面白い地域の企業と出会う!“挑戦するワクワク”で日本を変える!
長期実践型の地域インターンに参加したい学生募集中!】

12月8日に、本プログラムの「長期実践型インターンシップフェア」を開催!
当日は、実際に経営革新を起こした中小企業の経営者をゲスト講師として、
経営革新に必要なノウハウやスキルを学べるセミナーも実施いたします!

セミナー後には、本プログラムの変革の舞台となる受け入れ企業が
ブース出展する長期実践型地域インターンシップフェアを開催。
企業の経営革新に携わる経営者との交流を通じて、挑戦の舞台を選択します。

長期実践型地域インターンフェアとゲスト講師によるセミナーに、
少しでも興味を持たれた方はぜひご参加ください!

〈12月8日:休学・地域でのインターンに関心がある学生歓迎!
地域企業で新規事業を立ち上げる!長期実践型の地域インターンシップフェア!〉

【変革に挑戦する抜群に面白い地域の企業と出会う!
“挑戦するワクワク”で日本を変える!長期実践型の地域インターンシップフェアに参加したい学生募集中!】

12月8日に、本プログラムの「長期実践型地域インターンシップフェア」を開催!
当日は、実際に経営革新を起こした中小企業の経営者をゲスト講師として、
経営革新に必要なノウハウやスキルを学べるセミナーも実施いたします!

セミナー後には、本プログラムの変革の舞台となる受け入れ企業がブース出展する長期実践型地域インターンシップフェアを開催。
企業の経営革新に携わる経営者との交流を通じて、挑戦の舞台を選択します。
長期実践型地域インターンシップフェアとゲスト講師によるセミナーに、少しでも興味を持たれた方はぜひご参加ください!

当日概要 ※随時更新中
  • なぜ今、地域を注目すべきなのか?
  • スキルとノウハウを学ぶ「連続講座」 第二回
  • 全国の中小企業が集結!~長期実践型地域インターンシップフェア~

パネルディスカッション

「何故、今、地域が面白いのか?~地域仕掛け人とインターン経験者が語る地域で働く面白さ~」
当日は、実際に地域で様々なプロジェクトをインターン生と仕掛け成功してきた地域の仕掛け人と、
実際に今、休学をしてインターンをしている先輩インターン生をお呼びしたパネルディスカッションを実施!

尾鷲商工会議所 人づくり事業アドバイザー 伊東将志 さん ”日本初”のプロジェクトを次々と立ち上げる地域仕掛け人!驚きのアイディアと実行力で地域を元気に!
株式会社熊野古道おわせ支配人
尾鷲商工会議所 人づくり事業アドバイザー 伊東将志 さん

尾鷲生まれ尾鷲育ち、18歳で尾鷲商工会議所に就職、経営指導員として中小・零細企業の経営支援に携わる。33歳にして(株)熊野古道おわせに志願の出向。施設経営と地域密着の店づくりを行う。平成24年、商工会議所に5年ぶりに復帰。商工会議所では全国初の長期インターンシップ事業を開始、26年よりこちらも全国初となる地域おこし協力隊中間支援事業も開始、事業担当。平成26年9月よりまちづくり会社に転職・現在に至る。

小堺光倫 さん 実家が旅館を営む 東大4年生 が休学して島根で挑戦!
株式会社有福観光(旅館・樋口)現インターン生
小堺光倫(東京大学4年次休学中)

大学では都市工学を学び、大学院に進む前に「将来、地域で仕事をするならまず現場でやってみたい」と休学を決意。当日は、島根から会場に駆けつけ「インターンのリアル体験談」について語ってくれます!

募集企業がよくわかる!3分プレゼンテーション&分科会セッション

当日参加する企業は、様々な分野において「次の日本を創る」厳選企業ばかり。
経営者たちがどんな想いで事業を立ち上げ、またそれが社会をどう変えるのか等、ここでしか聞けない話をお伺いします。

分科会A:「日本の文化と伝統の革新する!伝統企業の新たな挑戦」

ジャパンブランドを世界に売り込む動きが活発化し、世界からも日本文化が注目を集めています。
また、創業年数が長いTOP3は、全て日本企業が占めていたり、創業200年を超える企業が3000社あり、この数は世界一です。数多くの日本企業が、文化と伝統を受け継ぎ、それを時代の変遷に合わせて革新していくことで、新たな価値を生み出してきました。
今回は、その変革期にある企業3社が、経営者の志・新しい挑戦について語ります。

PANELIST

杉浦 嘉信氏 杉浦 嘉信氏(杉浦味淋株式会社 代表取締役)
3代目として会社を継いだ社長が、創業以来伝統の製法・レシピで1年の歳月をかけ再現し、元来の本みりんを蘇らせました。それを機に薄利多売の営業スタイルから、こだわりをもち、自社の本みりんの良さを理解してもらえる人に向けて販売する営業スタイルに方針を一新。
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/178

大橋 博行氏 大橋 博行氏(有限会社大橋量器 代表取締役社長)
1964年生まれ。岐阜県大垣市出身。日本IBMの名古屋支社に6年勤務した後、1993年に実家の大橋量器に入社。2005年に法人化を行い代表取締役となる。日本一の枡生産地(全国シェア80%)である大垣の灯を守り続けようと、独自のアイデアと工夫をこらした「新時代の枡」を懸命につくり続けている。現在、全国の催事への出展のみならず、海外のギフトフェアへの出展などに奔走している。
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/199

石塚 万里恵氏 石塚 万里恵氏(株式会社下堂園)
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/306

分科会B:「ソーシャルビジネスで切り拓く日本の未来」

「社会課題をビジネスで解決する」というソーシャルビジネスの考え方がここ10年ぐらいで急速に広がってきました。
今回は、まさに本業を通じて社会に価値を提供している各社から、社会課題と解決する方法をお伺いしながら、
自社の挑戦について語っていただきます。

PANELIST

一瀬 宗也氏 一瀬 宗也氏(株式会社アイセック・ジャパン 代表取締役 社長)
1979 日本アイ・ビー・エム入社
2003 IBMアジアパシフィックibm.comセールスイニシアティブ担当
2004 日本アイビーエム・イーコミュニケーションズ代表取締役社長
2008 株式会社アイセック・ジャパン 代表取締役社長(現職)
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/280

村上 雅紀氏 村上 雅紀氏(株式会社オーテック 代表取締役社長)
1991年に株式会社日立情報システムズ入社。金融・証券分野での情報システム構築および広域通信網およびパーソナルコンピュータ導入を担当。1994年2月退職、同年3月に株式会社オーテックに入社し、自治体図書館向け蔵書管理システム設計業務、電力会社における燃料管理システム構築業務、メーカーパッケージの医療情報システム(オーダーリングシステム)の構築および導入支援業務を担当してきた。2006年6月に同社従業員兼務役員となり、2014年6月に現職となる。
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/215

櫻木 隆志氏 櫻木 隆志氏(株式会社南九州デジタル)
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/229

分科C:「地域発・日本が誇る“ものづくり”がおこすイノベーション」

「社会課題をビジネスで解決する」というソーシャルビジネスの考え方がここ10年ぐらいで急速に広がってきました。
今回は、まさに本業を通じて社会に価値を提供している各社から、社会課題と解決する方法をお伺いしながら、
自社の挑戦について語っていただきます。

PANELIST

山田等氏 山田等氏(山田木管工業所 社長)
32歳の時、2代目として会社を継承し、照明器具木部の製造など時代に合わせて、新たな事業を立ち上げてきた。2010年にオリジナル商品となる額縁の製造をスタートし、楽天ショップ170週超1位を獲得するサイトへと成長させた。
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/173

阿部 淳氏 阿部 淳氏(有限会社マルキチ阿部商店 専務取締役)
現在40歳。大学卒業後、仙台の人工透析機械販売会社に就職。営業販売担当として5年間勤務。29歳の時に女川へUターンし現在の会社に入社。なんとしても会社を現在よりも良くして、しっかりと残していきたいという想いが強い。女川町の民間企業有力者で構成される「復幸まちづくり女川合同会社」のメンバーでもある。東日本大震災後に始まった、年に1回の女川町のお祭り「復幸祭」の発起人。昨年度は約1万5,000人の来場者を集める1大イベントに育て上げた。
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/224

城下徹氏 城下 徹氏(城下工業株式会社 代表取締役)
1985年 4月 株式会社ジェピコ入社、88年3月退職
1988年 3月 城下工業株式会社入社
2000年 8月 城下工業株式会社 代表取締役に就任
2012年 9月 城下商貿(上海)有限公司設立(中国海外販売子会社) 董事長に就任
募集プロジェクトはこちら:http://www.etic.or.jp/cc/mip/project/252

参加予定企業

株式会社 下堂園
株式会社下堂園

老舗・茶商と切り拓く「ジャパニーズ・フレーバーティー」の未来!海外に売れる商品を開発する!

有限会社 大橋量器
有限会社 大橋量器

伝統産業「枡」の商品開発。日本の伝統産業が抱える課題に立ち向かい、間伐材を使用した新商品を企画!

有限会社 宝来館
有限会社宝来館

宝来館と地域をつなぐ!食事の新メニュー&日帰り入浴プランの開発プロジェクト

杉浦味淋株式会社
杉浦味淋株式会社

みりん屋のつくる甘酒」のマーケティングと商品プランニング

山田木管工業所
山田木管工業所

「Wall Art Interior」壁を彩る新たな商品開発プロジェクト

有限会社 マルキチ阿部商店
有限会社マルキチ阿部商店

地域の資源を活用した新商品を東京へ!”お菓子”を通じて東北復興に挑戦!

株式会社 アイセックジャパン
株式会社 アイセックジャパン

リアルタイム文字通訳システム「e-ミミ」を活用した、新規事業開発プロジェクト

城下工業 株式会社
城下工業株式会社

地域から新しいオーディオブランドを作る!

株式会社 オーテック
株式会社オーテック

港町の新商店街のIT化プロジェクト

株式会社 南九州デジタル
株式会社南九州デジタル

流通業界に革命を!シニア層の心を掴む新規事業立ち上げに挑む!

ゴールドマン・サックス中小企業経営革新プログラムの特徴

【1】現場で成果を出すための準備講座と、現地での実践

「経営の知識がないけど大丈夫?」と思っている方には、東京での準備講座をご用意。
経営の知識のみならず、「働く」に必要な心構えや、成果が出る仕事の仕方など、
基本的なスキルも含めて伝授するセミナーを実践編参加者限定で実施します。

12月8日に、本プログラムの長期実践型地域インターンシップフェアを開催!
当日は、実際に経営革新を起こした中小企業の経営者をゲスト講師として、
経営革新に必要なノウハウやスキルを学べるセミナーも実施いたします!

【2】日本全国の優良中小企業50社を厳選

本プログラムは、多数ある中小企業の中でも、
「経営革新に挑戦したい」、「若者と一緒に新しい取り組みを行いたい」と考える
中小企業をNPO法人ETIC.の全国の連携コーディネート団体が推薦。特に挑戦意欲溢れる、魅力的な企業ばかりです。

また、募集前に行うプロジェクトブラッシュアップなどを通じて若者と恊働して成果を出すプロジェクトの設計を行っています。
またこのプロジェクトブラッシュアップは、ゴールドマン・サックスの社員参加型社会貢献プログラム
「コミュニティ・チームワークス」と 恊働で実施いたします。
ゴールドマン・サックスの社員がプロボノとなり、専門家とともに企業の経営革新プロジェクトのブラッシュアップを実施します。

【3】期間中のみならず、実施前後も担当コーディネーターがあなたをサポート

自分にぴったりのインターン先の選び方や、インターン期間中の悩みの相談、インターン終了後のネクストステップの設定など、
半年間以上を通してあなたに寄り添ってアドバイスします。

求められる学生像

ヤマト醤油味噌 インターン生 片山さん

  • 企業の経営革新プロジェクトを主体的に実行し、
    次の一手を切り拓く意欲がある方
  • 将来的に、起業や経営者となることに関心がある方
    (家業を持ち、将来的に継ぐ可能性のある2代目学生も歓迎です)
  • 地域企業の課題解決に自ら取り組むことで、将来のキャリアに生かしたい方

イベント概要

日時 2014年12月8日(月)18:00~21:00
(※17:45開場/17:55までに受付を済ませてください)
会場 渋谷 (会場はお申し込み頂いた方に随時お知らせいたします。)
参加費 無料
定員 30名
対象 休学インターンを考えている学生の方
将来、地元に帰りたい・地域で働きたい学生の方で、地域の企業の変革の話を聞いてみたい学生の方
企業の経営革新プロジェクトに取り組む事で東京では得られない経験をしてみたい学生の方
主催 NPO法人ETIC.
※12/8の長期実践型地域インターンフェアにどうしても参加できない方は、
challenge-community@etic.or.jpまでご連絡ください。個別説明会を実施いたします。
メールには下記項目を記載してください。
件名:ゴールドマン・サックス中小企業経営革新プログラム
本文:名前・大学・学部・学年・電話番号・メールアドレス

お申し込みフォーム

参加をご希望される方は、下記よりお申し込み下さい。

【個人情報の取り扱いについて】
このフォームからご登録頂いた情報は、今後、プログラムの運営および応募に関する諸連絡、ETIC.のイベント・プログラムのご案内にのみ利用させていただきます。皆様の個人情報を皆様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。プライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。

の項目は必ずご入力をお願い致します。

申し込みプログラム名 ゴールドマン・サックス中小企業経営革新プログラム(学生2期)
お名前
お名前(カナ)
学校名
学部・学科名
学年
出身
生年月日(西暦)    
PCメールアドレス

携帯メールアドレス

携帯電話番号
このプログラムをどちらで知りましたか?
本プログラムへの参加動機、挑戦したい事、将来の夢、希望する企業などを出来るだけ詳細にお書き下さい。

以上の内容で送信しますか?